シンエナジー 新電力会社一覧 旧電力会社

【超必読!】シンエナジー評判・デメリット・料金表プラン20選!実際に申込みした電気口コミって?

 

電気代の見直し!

多数のメディアで紹介されているエネチェンジ!

エネチェンジは電気代とガスの見直しをすぐに提案してくれる比較サイトです

申込みするとキャッシュバックが2万円以上あることがありますw

>>>今すぐエネチェンジで比較する!

 

ハツオ
私は電気の仕事を10年以上し、資格も取得しています。(ハツオ・プロフィール)本日は実際にシンエナジーに申込みした評判と口コミを紹介します。

 

この記事を読むメリット

  • シンエナジーを実際に申込みした画像を公開。
  • シンエナジーを申込みした率直な感想がわかる。
  • シンエナジーの評判からデメリットがわかる。

 

あなたがこれからシンエナジーに申込みしようかお考えなら、実際に申込みした体験記事を読むことが大切です。

この記事では実際に体験した評判からデメリット。それに率直な感想まで紹介しています。

下がシンエナジーに申込みした時の画像ですw

 

 

ハツオ
あなたがシンエナジーに申込みするか、お迷いならこの記事を読むことであなたに合うか分かるようになっていますw

 

実際のマイページ画面もお見せするので、超参考になるページです。ぜひ、最後までお読みくださいね!

 

 

目次

シンエナジーの評判から特徴は?

 

 

シンエナジーは兵庫県に本社を置く電力会社で、2016年の電力自由化に伴い新電力に参入しました。

電力自由化とは、自由に電力会社を選べることを言いますよ。電力自由化をもっと詳しく知りたい方は下をクリックしてください。

 

+電力自由化はここをクリック

電力自由化による変化 2016年 4 月の電力の小売全面自由化により、これまでの「一般電気事業者(大手電力会社10社)」や 「特定規模電気事業者(PPS: Power Producer and Supplierや新電力とも呼ばれる)」の区別はなくな り、垂直一貫体制を前提としない事業類型を基本する制度に転換した。

これらの流れを受けて、一般家庭においては、電 気事業者を変更する「電力契約のスイッチング」と いう行動が見られており、2017年12月末時点では約 611万件(全世帯の約10%)が電力契約の切り替えを 申し込んでいる(同上)

引用元:京都女子大学のエネルギー消費と温室効果ガス排出量分析から

 

また、シンエナジーは新電力会社だけでなく、ほかの事業でも大成功を収めています。

シンエナジーの年間の売り上げは何と約330億円!(全事業を含む。)

 

凄いのでもう一度言いますが、

 

約330億円!

 

めっちゃ人気の電力会社というのが分かりますw

また、電力のサービス以外にも太陽光発電や地熱発電などの、再生可能エネルギーの事業も行なっています。

下がシンエナジーの基本情報になります。

 

  • 会社名:シンエナジー株式会社
  • 契約プラン:きほんプラン、生活フィットプラン(昼、夜)
  • 電気代:電気使用量が多いと安くなりやすい。約10%
  • 解約金:違約金や解約金はなし
  • 支払い方法:クレジットカード、口座振替
  • 申込み:ネット申込み
  • 公式サイト:https://www.symenergy.co.jp/

 

ハツオ
下の公式サイトでシンエナジーをチェックできますw

 

\電力会社をスピード提案/

エネチェンジ公式サイト!

※数10社から最適な電力会社を提案します。

 

 

目次にもどる↑

 

シンエナジー口コミから評判は?→Twitter、みん評から悪い意見あり!

 

 

あなたがシンエナジーを気になるなら、シンエナジーの口コミをチェックすると評判がわかりやすいです。

👇をチェックするとシンエナジーの評判が見えてきますよ。

 

当時使用していた電力会社との料金比較のためのシミュレーションも作成していただき、納得した上での契約だったのでとても安心することが出来ました。

難しい手続きもなく、電気番号と供給地点番号さえお伝えすれば、後は全てお任せだったので助かりました。メールでの問い合わせも可能だったので、電話が苦手な方でも気軽にお問い合わせできると思います。

引用元:HPみん評より

 

シンエナジーで納得して契約でき、難しい手続きもなかったと言われていますね。

 

 

 

 

 

シンエナジーはマイラーにはお得な電力会社なのがわかります。

👇の口コミからシンエナジー料金プランに対して意見です。

 

 

 

夜に在宅で仕事をすることが多いので、【夜】生活フィットプランを利用しています。夜の電気代が安くなるプランで、私にとっては大きなメリットがあります。

太陽光発電も活用しているのでこのプランはとても相性が良いなと思いました。

引用元:HPみん評より

 

シンエナジーは夜に電気を多く使うと、お得なプラン(夜、生活フィットプラン)がありますね。

 

Twitterからシンエナジーの評判から、きほんプランや生活フィットプラン昼と夜を生活に合わせて使っているのがわかりますね。

 

シンエナジーには以下の料金プランあり。

 

参考

  • きほんプラン・・・電気使用量が少ない方向け
  • 生活フィットプラン昼・・・・昼に電気を多く使う方向け
  • 生活フィットプラン夜・・・夜に電気を多く使う方向け

 

シンエナジーの料金プランは3種類ですが、一般家庭なら十分に対応できるようになっている。

 

ハツオ
私はきほんプランと契約していました。

 

 

しかし、シンエナジーの悪い評判がわかる口コミもありました。

 

30A以上の契約を希望する人には大変お得ですが、20Aでの契約はできないので、一人暮らしなどで契約したい人にとっては料金が高くなるかもしれません。

引用元:HPみん評より

 

30A以上の契約を希望する人には大変お得ですが、20Aでの契約はできないので、一人暮らしなどで契約したい人は料金が高くなるかもしれません。

 

 

シンエナジーには太陽光発電向けプランがないので、契約したい方にはデメリットになりますね。

 

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーの口コミからデメリット(悪い評判)

 

 

ハツオ
実際に私がシンエナジーに申込みしてわかったデメリットを紹介します。

 

リアルに申込みしないと知らない情報なので、あなたにとって参考になる内容ですよw

 

プラン選択で迷うデメリット

 

シンエナジーには3種類のプランがあります。

きほんプラン 生活フィットプラン2種類

 

私は4人家族(大人2人、子供2人)なので、きほんプラン。昼生活フィットプラン。で迷うデメリットです。

この2つのプランは昼間であれば、かなりおトクなプラン。

しかし、2つのプランは時間帯で電気代が変わり、私の自宅は妻は朝から夜まで多く自宅にいる。

子供は平日なら学校から16:00に帰ってくる。私も夜には自宅にいる。

私は結局、きほんプランを選びました。

理由は子供2人いて土日によく電気を使用すること。また、4人家族としては電気使用量がやや少ないです。その理由から「きほんプラン」を選びました。

 

シンエナジーのプラン

  • 夜に電気を多く使う  ➡ 夜生活フィットプラン
  • ふだん電気をあまり使わないで、土日祝に電気を使う ➡ きほんプラン
  • 家族が深夜以外に電気を使い、電気使用量が多い ➡ 昼生活フィットプラン

 

と結論づけしましたが、あなたもシンエナジーの料金プランを確認するとお迷いなるかも。(汗)

しかし、あとからプランの変更ができるので申込みしても安心です。(シミュレーションでもお得なプランが表示される。)

 

申込み手続きがしにくいデメリット

 

実際に私がシンエナジーに申込みしてわかったデメリットは、公式サイトから申込みすると、全角で入力する箇所があり入力しにくかったです。

ちなみに操作方法さえ知ればなんて事はないと思いますが。

(画面左下 あ、a、1の切り替え長押しで全角選択できる。)

私の携帯電話は全角での入力がしにくいので、個人的な口コミで、デメリットに上げました。

 

エリアやアンペアで契約できないデメリット

 

私がシンエナジーに申込みしてわかったデメリットに、北海道エリアと20アンペア以下は契約できないことです。

私は九州エリアの30アンペアだったので申込みできましたが、契約できない場合、おトクなプランがあるだけにもったいないと感じました。

 

シンエナジー3つのデメリット

  • プラン選択で迷うデメリット
  • 申込み手続きがしにくいデメリット
  • エリアやアンペアで契約できないデメリット

 

ハツオ
シンエナジーは解約金もなく、あなたの負担になりません。下から申込みできますw

 

\電力会社をスピード提案/

エネチェンジ公式サイト!

※数10社から最適な電力会社を提案します。

 

目次にもどる↑

 

シンエナジー料金表プランから電気代を公開するよw

 

 

あなたがシンエナジーに申込みしたら、電気代が安くなるかはめっちゃ重要ですよね。

 

ハツオ
そこで、私にシンエナジーより電気代の請求があったので公開してきますね!

 

チェックしておくことで、参考になると思います。

シンエナジーの電気代をチェックするには、マイページに入っていく。

 

注意ポイント

シンエナジーの電気代(料金)は紙ベースで郵送されない。

 

シンエナジーの公式サイトにも書かれています。

 

請求書を郵便で送ってもらえますか?(契約種別:法人のお客様)

契約種別:個人のお客様は請求書の発行を行っておりません。

契約種別:法人のお客様は、マイページから請求書の確認・印刷が可能です。なお郵送は承っておりません。

引用元:HPシンエナジーより

 

シンエナジーのマイページに入ると、右上のボタンをクリック。

すると、👇の「電気料金」の項目があるのでクリック。

 

                                                                                                                                                                       

シンエナジーの電気料金が表示されますよ。

 

どーん!

 

 

シンエナジー請求金額

  • 2021年7月12日・・・6,198円(消費税563円)
  • 2021年6月18日・・・5,205円(消費税473円)

 

以上のようになっていました。

シンエナジーの電気料金はPDFでも出せるようになっていました。

 

ハツオ
あなたに請求書が必要なら、サクッと出せるようになっています。

 

あなたは世帯別の平均的な電気代を知っていますか?

下は世帯別での電気代です。

 

下のグラフは、世帯人数別の1カ月の平均電気料金を示したものです。対象は日本全国で、金額は年間平均です。

 

1人世帯の1カ月の平均電気料金は5,700円、 2人世帯になると9,654円、3人世帯では11,116円となっています。4人世帯、5人世帯では、それぞれ11,761円、12,945円となりました。

 

引用元:ループでんき公式サイトより

 

私の自宅は4人世帯(子供二人)でも極端に電気代を節約できていますよね?

 

  • シンエナジー電気料金・・・7月6,198円 / 6月5,205円
  • 4人世帯、平均の電気料金・・・11,761円

 

普段からシンエナジーの電気使用量をチェックし節電している事。シンエナジーの電気代が節約しやすい事。

以上から電気代を節約できていますよ!

あなたもシンエナジーで電気代の節約をしてみてはいかがですか。

公式サイトには無料シミュレーションもあり、利用すると乗り換えに失敗しにくくなっています。

 

ハツオ
下のシンエナジー公式サイトで解約金もなく申込みできます!

 

HPシンエナジー

👇【公式サイト】

>>>シンエナジーをチェックする!

※途中解約しても解約金は発生しません。

 

 

シンエナジーに実際に申込みした口コミ(ガチ評判!)

 

 

ハツオ
わたしがリアルにシンエナジーに申込みした体験談を紹介します。読んでおくと参考になる内容ですよ。

 

さっそく、シンエナジーに申込みしてみますね!

 

シンエナジーの申込みは公式サイトに入ってもらうと、ウェブ申込みすることができます。

ここからもシンエナジーに申込みできる!

 

シンエナジーの公式サイトに入ると、シンエナジー電気の供給エリアを選びます。

 

 

あなたの管轄エリアをクリックすると、シンエナジーの申込みが始まります。

北海道電力はないので、ご注意くださいね。

わたしはシンエナジーの公式サイトより申込みしました。

 

あなたは「シンエナジーの申込みって面倒じゃないの?」

 

と思いませんか?

 

じつはシンエナジーの申込みはウェブなので、時間短縮になり申込みしやすいですw

 

ハツオ
あなたが思っているほど、申込みは面倒ではないのでご安心をw

シンエナジーの申込みは10分くらいでしたよ。

 

公式サイトに入ると申し込み画面に行きますので、「お申込み前にご確認ください。」の画面をチェックしました。

 

 

以上をチェックすると、入力フォームにいきます。下がシンエナジーの申込みに必要な項目です。

 

  • 電力会社
  • 契約者情報
  • 契約番号(電気明細書を用意。)
  • 供給地点特定番号(電気明細書を用意。)
  • 名前
  • 住所
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 支払方法はクレジットカード(クレジットカードを用意)

 

以上を入力項目にそって入力できるので、スムーズに申込みできすw

赤いところはあなたに準備してほしいモノです。

 

ポイント

  • 電気明細書か検針票
  • クレジットカード

 

シンエナジー申込みの入力フォーム一部をのせておきます。

 

下は供給地点特定番号と契約番号などの入力!

 

 

下は契約名などの入力です!

 

 

シンエナジー申込みは「めっちゃ簡単w」

 

申込みに関しては、入力フォームなので簡単だというのが感想です。

全ての項目を入力し 『電力小売供給契約の重要事項説明書』、『個人情報保護規定』をお読みになりチェックを入れます。

 

 

ハツオ
重要事項説明書には、解約金や電気代など重要なことが書かれています。

 

小売電気事業者には、料金を含む供給条件の書面による 説明義務が課されていますので、契約期間や契約解除などの諸条件をよく確認し、納得して契約すること が重要です。 引用元:国民消費者センターより 

 

実はこの項目は非常に大切で電気料金や支払い方法の期日、さらに解約についても記載がありました。

特にこのポイントは重要ですので、必ずチェックして欲しいと思います。

あなたがお読みになり納得できた場合チェックを入れる。

 

ハツオ
現在ではネットで申込みする際には、必ず重要事項説明書など提示する義務がシンエナジーにあります。

 

提示した内容をお客様が納得することで契約が成立するというもの。

ぜひ、大切なところだけでもチェックして欲しいと思います。

 

電気をお使いいただくにあたり、お客さまがご契約されるメニューや料金については、電気事業法にもとづいて当社がお客さまへ電気をお送りするときの料金や 条件を定めた「電気供給約款」・「選択約款」等に明記しております。

 

引用元:東京電力 公式サイトより

 

以上お読みいただき、「お申込み内容の確認へ進む」をして頂き、次の項目に進んでいただきます。

次は今まで入力した確認画面を再チェックしていただきます。間違いがないか確認してください。(申込み確認画面の一部。)

 

 

申込みの確認が終わり、下の方にいくと仮申し込み申請を行うという【オレンジのボタン】がありますので、そこをクリックしてください。

 

 

入力した内容があなたのメールアドレスに、シンエナジーからメールが届きます。

 

HPシンエナジー

👇【公式サイト】

>>>シンエナジーをチェックする!

※途中解約しても解約金は発生しません。

 

シンエナジーの申込みには支払い情報あり

 

シンエナジーの仮登録すると、

 

シンエナジーから「手続きは完了しておりません。」

 

とメールが送られてきました。

 

ハツオ
この時点で仮登録なのでとくに問題ありませんよ。

 

 

 

シンエナジーの支払い登録を入力して申し込みが完了します。とのことでした。

 

次に支払い情報の入力画面です。

 

ハツオ
下は私のクレジットカード情報の入力画面です。

 

 

クレジットカードの項目に従い入力し、シンエナジーの申込みが完了。

申込みが完了すると「シンエナジー低圧電気のお申し込み受付のお知らせ」というメールが届きました。

これでシンエナジーの申し込みが完了したというメール。

 

 

このたびはシンエナジー株式会社低圧電気にお申込みをいただきありがとうございます。

引用元:シンエナジーサポートより

 

シンエナジーのメールに書かれていました。約10分ぐらいでシンエナジーの申し込みが完了しましたよ。

 

また、SMBC ファイナンス決済ステーションからもメールがありました。

 

下はクレジットカード情報を入力して、カード会社からメール連絡が来たものです。

 

 

申込み内容は、、、

 

  • シュップ名:シンエナジー
  • お支払い方法:クレジットカード
  • 申込み完了日時
  • 顧客番号
  • 契約補助番号

 

ハツオ
以上を文章にすると大変と思われるでしょうが、わりと簡単に申込みできました。

 

これだけで電気代が安くなるなら、あなたにもシンエナジーに申込みしてほしいですw

 

下の公式サイトで解約金もなく申込みできます!

 

HPシンエナジー

👇【公式サイト】

>>>シンエナジーをチェックする!

※途中解約しても解約金は発生しません。

 

目次にもどる↑

 

シンエナジー電気供給開始の口コミ

 

 

わたしがシンエナジーを申込みして、どれくらいで電気が開始されたのか口コミします。

まず、シンエナジーは申込みして、しばらくすると電気開始のメールが届く。

 

↓がシンエナジー電気供給開始のメールです。

 

 

わたしがシンエナジーに申込みしたのは、2021年04月03日。

 

シンエナジーの電気供給開始は「2021年05月07日」

 

ハツオ
切り替えまで約1ヶ月くらいかかっています。

 

私は色々な電力会社と契約し、ほとんどは1ヶ月くらいで切り替わっています。

検針日、解約手続きなども関係し、1ヶ月前後する場合もある。

もちろん、解約手続きや面倒な手続きもなく、シンエナジーの電気を使用することができましたよw

 

ハツオ
シンエナジーはメールで電気開始をお知らせしてくれるので、ありがたいと思いました。

 

シンエナジーの電気を使った口コミ

 

わたしがシンエナジーの電気を使った、評判や口コミをリアルに紹介しますね!

あなたもおそらく、

 

「シンエナジーの電気の質って、だいじょうぶなの?」

 

とシンエナジーに申込みする前は思うはずです。

わたしが実際にシンエナジーに申込みして、電気を使った感想は、、、いつもと同じ。

 

「部屋の照明が暗くなることもない。」

 

「電気がいきなり停電することもない。」

 

ハツオ
シンエナジーに申込みしても、以前と同じ電気を使用できますw

 

下の経済産業省にも書かれています。

 

自分だけ停電が多くなる恐れはないのでしょうか?

 

電気そのものの品質や信頼性(停電の可能性など)は、どの会社から電気を買っても同じです。

引用元:経済産業省より

 

あなたはシンエナジーに乗り換えても安心して電気を使用できます。

 

ハツオ
下からシンエナジーの無料シミュレーションをお試しできますw

 

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーの電気使用量を公開!

 

 

ハツオ
私がシンエナジーに申込みして、数日するとマイページ画面にて電気使用量を確認することができました。

 

下はシンエナジーの電気使用量になります。

 

シンエナジーの時間別の使用量!

 

 

シンエナジーの日別での電気使用量!

 

 

日別での電気使用量をグラフでもチェックできますw

 

 

シンエナジーはマイページ画面で電気使用量までチェックできます。

わたしがここで感じたのは、電気使用量をチェックすることで「節電意識が高くなる。」と言うことです。

 

東京海洋大学(TUMSAT)の消費電力の表示システムをWeb上に構築しました。

 

このシステムは、各消費者の省エネ行動を促進するために、10分間の平均電力使用量を提供することができます。

 

当大学での省エネ実験から、強制的に遮断することなく、ウェブ上での表示が電力消費の抑制に非常に効果的であることがわかりました。

 

引用元:スマートメータによる省エネ実験より

 

Twitterよりシンエナジーの電気使用量について評判がわかりました。

 

 

 

あなたもシンエナジーで電気代を節約し、マイページ画面で節電意識を高めませんか?

 

ハツオ
シンエナジー公式サイトには、無料シミュレーションもありますw

 

HPシンエナジー

👇【公式サイト】

>>>シンエナジーをチェックする!

※途中解約しても解約金は発生しません。

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーのマイページには福引きチャンレンジあり(キャンペーン)

 

私はシンエナジーに申込みして、マイページ画面を操作していました。

「あれ?福引きチャンレンジ、って書いてる、なんだろう~。」

人間って福引きの文字に反応しやすいです。(笑)

 

下がマイページ画面の「福引きチャンレンジ」の画像。

 

 

ここをクリックすると以下の画面にいきます。

 

 

シンエナジーの福引きチャンレンジは、4枚のカードから1枚引くようになっていました。

 

ポイント

最大で10,000円の電気代の割引きあり。

 

[/st-kaiwa-211]では、さっそく引いてみたいと思います。[/st-kaiwa-211]

 

ちなみに私は「引きが強い」と言われるので、期待していいですw

 

では、一枚引いてみますよ!

 

・・・

・・・

・・・

 

 

 

「は、はずれ、、、ずこーー!」

 

 

 

なんか期待してしまった。(^^;

シンエナジーの福引きチャンレンジは1ヶ月間に1回のみ。

2回は引けないようになっていました。

シンエナジーのマイページにこういった楽しみもありますw

いずれ、福引きチャレンジに成功して、電気代を割引したいです!

ちなみにTwitterより当たりを引いた口コミがありました。

 

 

うらやましよ~。来月に再挑戦します。( ;∀;b

 

シンエナジーが選ばれる理由3選!

 

 

ハツオ
ここからは私がシンエナジーに申込みしてわかった、選ばれる3つの理由を紹介しますね。

 

1人暮らしでも安くなりやすいプランあり

 

シンエナジーは電力会社では珍しい「1人暮らしや夜間プラン」がある電力会社です。

夜間に電力を多く使う方に向けたプランは、「生活フィットプラン夜。」

それに一人暮らしで電気使用量が少ないなら、「きほんプラン」もあります。

あなたが1人暮らしや夜間に多く電力をお使いなら、シンエナジーは電気代の節約になります。

 

電気代の支払いでマイルが貯まる

 

シンエナジーは電気代を払うと、マイルがどんどん貯まっていきます。

マイルが貯まる電力会社は少ないので、マイルを貯めているならお得な電力会社です。

 

初期費用や解約金がない

 

シンエナジーは契約後に解約しても解約金がありません。

電力会社の乗り換えで、とくに大切なのは初期費用や解約金がないこと。

もしも、乗り換えて電気代が高くなったら、別の電力会社に乗り換えることもできます。

初期費用や解約金がないと、乗り換えを気楽にできますw

 

3つの選ばれる理由

  • 1人暮らしでも安くなりやすいプランあり
  • 電気代の支払いでマイルが貯まる
  • 初期費用や解約金がない

 

HPシンエナジー

👇【公式サイト】

>>>シンエナジーをチェックする!

※途中解約しても解約金は発生しません。

 

目次にもどる↑

 

シンエナジー基本情報

 

 

  • 会社名:シンエナジー株式会社
  • 契約プラン:きほんプラン、生活フィットプラン(昼、夜)
  • 電気代:電気使用量が多いと安くなりやすい。約10%
  • 解約金:違約金や解約金はなし
  • 支払い方法:クレジットカード、口座振替
  • 申込み:ネット申込み
  • 公式サイト:https://www.symenergy.co.jp/

 

ハツオ
シンエナジーは解約金もなく、あなたの負担になりません。下から最短5分で申込みできますw

 

\電力会社をスピード提案/

エネチェンジ公式サイト!

※数10社から最適な電力会社を提案します。

 

目次にもどる↑

 

シンエナジー電気料金表プラン(昼、夜、生活フィットプラン、きほんプラン)旧電力会社と比較した!

 

 

ここからはシンエナジーの各エリアの電気料金を紹介します。

あなたのエリアの電気代は旧電力会社と比較して、どれくらいなのか確認してくださいね。

 

ハツオ
電気料金の比較にはシンエナジー公式サイトにあるシミュレーションを使用しました。

 

シミュレーション内容

  • 契約アンペア30A~(関西、中国、四国、沖縄は異なる。)
  • 従量電灯B、従量電灯A、従量電灯
  • 2021年9月、1ヶ月間でシミュレーション
  • 100kWh~500kwhまで
  • 年間で安くなる電気代
  • 電気使用量の目安・・・1人世帯約100kwh~、2人世帯約200kwh~、3人世帯約300kwh~

※シミュレーションは目安とする。

 

 

シンエナジーの東北電力エリアの料金表プラン

 

デンミ(ハツオ妹)
あなたの自宅の電気使用量に近いところ見てくださいね。♪(電気明細書か検針票に電気使用量が記載。)

 

従量電灯B(アンペア数)東北電力シンエナジー
100kwh(30アンペア)〇1,128円(きほんプラン)
150kwh(30アンペア)〇1,568円(きほんプラン)
200kwh(30アンペア)〇2,331円(生活フィット昼)
250kwh(40アンペア)〇5,541円(生活フィット昼)
300kwh(40アンペア)〇9,113円(生活フィット昼)
350kwh(40アンペア)〇13,712円(生活フィット昼)
400kwh(50アンペア)〇18,849円(生活フィット昼)
450kwh(50アンペア)〇24,192円(生活フィット昼)
500kwh(60アンペア)〇29,565円(生活フィット昼)

 

東北電力とシンエナジーの電気料金を比較しました。

すると、100kwhから電気代の節約になりましたが、年間の節約額はわずかです。(;^_^A

200kwhになると、きほんプランでなく「生活フィットプラン昼」で約2,000円以上の電気代の節約になりました。

300kwhなら年間で約9,000円の割引になりお得です。

500kwhなら年間で約30,000円近くまで、電気代の節約になり、電気使用量が多いなら絶対に乗り換えしてほしいです。

 

デンミ(ハツオ妹)
シンエナジーと東北電力の料金単価です。気になる方はクリックすると開くようになっています♪

 

シンエナジー東北エリアは基本料金が30アンペアから契約でき、20アンペアでは契約できないのご注意くださいね。

また、生活フィットプランは昼と夜があり、あなたに合ったプランをチェックされると良いです。

 

+ 東北エリア(電気料金)はクリック

<基本料金 契約アンペア数>

基本料金(契約アンペア)東北電力シンエナジー(きほんプラン)
10A330円
15A495円
20A660円
30A990円980.83円
40A1,320円1,307.78円
50A1,650円1,633.70円
60A1,980円1,960.65円
従量料金(3段階料金)東北電力シンエナジー(きほんプラン)
最初の120kWhまで(第1段階料金)18.58円18.31円
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金)25.33円24.42円
300kWhを超えたもの(第3段階料金)29.28円26.79円
最低月額料金261.8円
シンエナジー東北エリア生活フィットプラン昼生活フィットプラン夜
30A914.63円914.63円
40A1,220.19円1,220.19円
50A1,525.74円1,525.74円
60A1,831.30円1,831.30円
電力量料金(デイタイム※2)18.54円/kWh30.54円/kWh
電力量料金(ライフタイム※3)23.53円/kWh23.53円/kWh
電力量料金(ナイトタイム※4)20.13円/kWh17.13円/kWh
  • ※2 デイタイムは平日9時~18時
  • ※3 ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
  • ※4 ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

参考元:東北電力ホームページより

参考元:シンエナジー公式サイトより

 

 

シンエナジー東京電力エリアの料金表プラン

 

デンミ(ハツオ妹)
あなたの自宅の電気使用量に近いところ見てくださいね。♪(電気明細書か検針票に電気使用量が記載。)

 

従量電灯B(アンペア数)東京電力シンエナジー
100kwh(30アンペア)〇1,614円(きほんプラン)
150kwh(30アンペア)〇1,880円(きほんプラン)
200kwh(30アンペア)〇4,494円(生活フィット昼)
250kwh(40アンペア)〇9,152円(生活フィット昼)
300kwh(40アンペア)〇14,239円(生活フィット昼)
350kwh(50アンペア)〇20,173円(生活フィット昼)
400kwh(50アンペア)〇26,474円(生活フィット昼)
450kwh(50アンペア)〇32,534円(生活フィット昼)
500kwh(60アンペア)〇38,830円(生活フィット昼)

 

東京電力とシンエナジーの電気料金を比較しました。

すると、100kwhから電気代の節約になりますが、年間の節約額はわずか。(;^_^A

しかし、200kwhになるときほんプランでなく「生活フィットプラン昼」で約4,500円の電気代の節約に!

300kwhなら年間で約14,000円の割引になり、電気使用量が300kwhならすぐに乗り換えてほしいです。

400kwhなら年間で約26,000円以上の電気代の節約!

500kwhなら約40,000円近くの節約に!

もう、ひえーって感じです。

あなたが東京電力で電気代を損しているなら、すぐにシンエナジーでシミュレーションしてください。

 

デンミ(ハツオ妹)
シンエナジーと東京電力の料金単価です。気になる方はクリックすると開くようになっています♪

 

シンエナジー東京電力エリアは基本料金が30アンペアから契約でき、20アンペアでは契約できないのご注意くださいね。

また、生活フィットプランは昼と夜があり、あなたに合ったプランをチェックされると良いです。

 

+ 東京電力エリア(電気料金)はクリック

<基本料金 契約アンペア数>

 東京電力(従量電灯B)シンエナジー(きほんプラン)
10A286.00円
15A429.00円
20A572.00円
30A858.00円768.34円
40A1144.00円1,024.45円
50A1430.00円1,280.56円
60A1716.00円1,536.68円

<電力量料金(1kWhあたりの料金)電力消費量>

東京電力エリア従量料金東京電力(従量電灯B)シンエナジー(きほんプラン)
120kWhまで19.88円19.67円/kWh
120kWh超えて300kWhまで26.48円24.78円/kWh
300kWh超える30.57円27.71円/kWh

生活フィットプラン【昼・夜】

シンエナジー東京電力エリア生活フィットプラン昼生活フィットプラン夜
30A471.90円471.90円
40A629.20円629.20円
50A786.50円786.50円
60A943.80円943.80円
電力量料金(デイタイム※2)21.05円/kWh33.05円/kWh
電力量料金(ライフタイム※3)26.09円/kWh26.09円/kWh
電力量料金(ナイトタイム※4)20.98円/kWh17.98円/kWh
  • ※2 デイタイムは平日9時~18時
  • ※3 ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
  • ※4 ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

参考元:東京電力ホームページより

参考元:シンエナジー公式サイトより

 

HPシンエナジー

👇【公式サイト】

>>>シンエナジーをチェックする!

※途中解約しても解約金は発生しません。

 

シンエナジー中部電力エリアの料金表プラン

 

デンミ(ハツオ妹)
あなたの自宅の電気使用量に近いところ見てくださいね。♪(電気明細書か検針票に電気使用量が記載。)

 

従量電灯B(アンペア数)中部電力シンエナジー
100kwh(30アンペア)〇2,160円(きほんプラン)
150kwh(30アンペア)〇1,880円(きほんプラン)
200kwh(30アンペア)〇4,494円(生活フィット昼)
250kwh(40アンペア)〇9,152円(生活フィット昼)
300kwh(40アンペア)〇14,239円(生活フィット昼)
350kwh(50アンペア)〇20,173円(生活フィット昼)
400kwh(50アンペア)〇26,474円(生活フィット昼)
450kwh(50アンペア)〇32,534円(生活フィット昼)
500kwh(60アンペア)〇38,830円(生活フィット昼)

 

中部電力とシンエナジーの電気料金を比較しました。

すると、100kwhから電気代の節約ですが、年間の節約額はわずか。(;^_^A

しかし、200kwhになると、きほんプランでなく「生活フィットプラン昼」で年間約4,500円の電気代の節約になりました。

300kwhなら年間で約14,000円の割引になり、電気使用量が300kwhならすぐに乗り換えた方が良いです。(;^_^A

400kwhなら年間で約26,000円以上の電気代の節約に!!

あなたが中部電力よりシンエナジーの方が電気代を節約できているなら、すぐにシンエナジーでシミュレーションしてください。

 

デンミ(ハツオ妹)
シンエナジーと中部電力の料金単価です。気になる方はクリックすると開くようになっています♪

 

シンエナジー中部電力エリアは基本料金が30アンペアから契約でき、20アンペアでは契約できないのご注意くださいね。

また、生活フィットプランは昼と夜があり、あなたに合ったプランをチェックされると良いです。

 

+ 中部エリア(電気料金)はクリック

<基本料金 契約アンペア数>

基本料金(契約アンペア)中部電力シンエナジー(きほんプラン)
10A286円
15A429円
20A572円
30A858円824.95円
40A1,144円1,101.59円
50A1,430円1,375.25円
60A1,716円1,649.91円

<電力量料金(1kWhあたりの料金)電力消費量>

従量料金(3段階料金)中部電力シンエナジー(きほんプラン)
最初の120kWhまで(第1段階料金)21.04円20.40円/kWh
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金)25.51円23.87円/kWh
300kWhを超えたもの(第3段階料金)28.46円25.24円/kWh
最低月額料金258.24円

生活フィットプラン【昼・夜】

シンエナジー中部電力エリア生活フィットプラン昼生活フィットプラン夜
30A824.03円704.22円
40A1,098.70円938.96円
50A1,359.36円1,173.70円
60A1,597.60円1,408.44円
電力量料金(デイタイム※2)19.34円/kWh23.32円/kWh
電力量料金(ライフタイム※3)24.27円/kWh20.01円/kWh
電力量料金(ナイトタイム※4)22.38円/kWh17.21円/kWh
  • ※2 デイタイムは平日9時~18時
  • ※3 ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
  • ※4 ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

参考元:中部電力ホームページ

参考元:シンエナジー公式サイトより

 

HPシンエナジー

👇【公式サイト】

>>>シンエナジーをチェックする!

※途中解約しても解約金は発生しません。

 

シンエナジー北陸電力エリアの料金表プラン

 

デンミ(ハツオ妹)
あなたの自宅の電気使用量に近いところ見てくださいね。♪(電気明細書か検針票に電気使用量が記載。)

 

従量電灯B(アンペア数)北陸電力シンエナジー
100kwh(30アンペア)〇1,565円(きほんプラン)
150kwh(30アンペア)〇1,476円(きほんプラン)
200kwh(30アンペア)〇2,015円(きほんプラン)
250kwh(40アンペア)〇4,557円(生活フィット昼)
300kwh(40アンペア)〇7,582円(生活フィット昼)
350kwh(50アンペア)〇12,065円(生活フィット昼)
400kwh(50アンペア)〇16,893円(生活フィット昼)
450kwh(50アンペア)〇21,738円(生活フィット昼)
500kwh(60アンペア)〇26,843円(生活フィット昼)

 

北陸電力とシンエナジーの電気料金を比較しました。

すると、100kwhから電気代の節約ですが、年間の節約額はわずか。(;^_^A

しかし、250kwhになるときほんプランでなく「生活フィットプラン昼」で年間約4,500円の電気代の節約になりました。

350kwhなら年間で約12,000円の節約になり、350kwh以上ならすぐにシンエナジーに乗り換えるとお得です。

450kwhなら年間で約21,000円以上の電気代の節約w

あなたが北陸電力ならシンエナジーに乗り換えて電気代を節約してくださいね。

 

デンミ(ハツオ妹)
シンエナジーと北陸電力の料金単価です。気になる方はクリックすると開くようになっています♪

 

シンエナジー北陸電力エリアは基本料金が30アンペアから契約でき、20アンペアでは契約できないのご注意くださいね。

また、生活フィットプランは昼と夜があり、あなたに合ったプランをチェックされると良いです。

 

+ 北陸エリア(電気料金)はクリック

<基本料金 契約アンペア数>

基本料金(契約アンペア)北陸電力シンエナジー(きほんプラン)
10A242円
15A363円
20A484円
30A726円704.22円
40A968円938.96円
50A1210円1,173.70円
60A1452円1,408.44円

<電力量料金(1kWhあたりの料金)電力消費量>

従量料金(3段階料金)北陸電力シンエナジー(きほんプラン)
最初の120kWhまで(第1段階料金)17.84円17.30円/kWh
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金)21.73円20.78円/kWh
300kWhを超えたもの(第3段階料金)23.44円22.74円/kWh
最低月額料金181.3円

生活フィットプラン【昼・夜】

シンエナジー東北エリア生活フィットプラン昼生活フィットプラン夜
30A704.22円704.22円
40A938.96円938.96円
50A1,173.70円1,173.70円
60A1,408.44円1,408.44円
電力量料金(デイタイム※2)17.32円/kWh23.32円/kWh
電力量料金(ライフタイム※3)20.01円/kWh20.01円/kWh
電力量料金(ナイトタイム※4)19.21円/kWh17.21円/kWh
  • ※2 デイタイムは平日9時~18時
  • ※3 ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
  • ※4 ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

参考元:北陸電力ホームページより

参考元:シンエナジー公式サイトより

 

 

シンエナジー関西電力エリアの料金表プラン

 

デンミ(ハツオ妹)
あなたの自宅の電気使用量に近いところ見てくださいね。♪(電気明細書か検針票に電気使用量が記載。)

 

従量電灯A関西電力シンエナジー
100kwh〇1,222円(きほんプラン)
150kwh〇2,393円(きほんプラン)
200kwh〇4,222円(生活フィット昼)
250kwh〇8,807円(生活フィット昼)
300kwh〇13,928円(生活フィット昼)
350kwh〇19,742円(生活フィット昼)
400kwh〇25,670円(生活フィット昼)
450kwh〇31,598円(生活フィット昼)
500kwh〇37,545円(生活フィット昼)

 

関西電力とシンエナジーの電気料金を比較しました。

すると、100kwhから電気代の節約ですが、年間の節約額はわずか。(;^_^A

しかし、200kwhになると、きほんプランでなく「生活フィットプラン昼」で年間約4,000円の節約に。

300kwhなら年間で約14,000円近くの割引になり、電気使用量が300kwhならすぐに乗り換えた方が良いです!

400kwhなら年間で約25,000円以上の電気代の節約に!!

500kwhなら年間で約37,000円以上の節約になり、「ありえへん!」と言ってしまう節約額です。

あなたが関西電力よりシンエナジーで電気代を節約できているなら、すぐにシンエナジーでシミュレーションしてください。

 

デンミ(ハツオ妹)
シンエナジーと関西電力の料金単価です。気になる方はクリックすると開くようになっています♪

 

シンエナジー関西電力エリアは基本料金は1契約からとなっています。

従量料金も関西電力より安く設定されているのが特徴。

また、生活フィットプランは昼と夜があり、あなたに合ったプランをチェックされると良いです。

 

+ 関西エリア(電気料金)はクリック

<電力量料金(1kWhあたりの料金)電力消費量>

従量料金(3段階料金)関西電力(従量電灯A)シンエナジー(きほんプラン)
最初の120kWhまで(第1段階料金)20.31円19.81円
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金)25.71円23.83円
300kWhを超えたもの(第3段階料金)28.7円27.30円
最低月額料金341.01円304.41円

生活フィットプラン【昼・夜】

シンエナジー関西電力エリア生活フィットプラン昼生活フィットプラン夜
基本料金(1契約※1)304.41円304.41円
電力量料金(デイタイム※2)18.38円/kWh27.38円/kWh
電力量料金(ライフタイム※3)21.85円/kWh21.85円/kWh
電力量料金(ナイトタイム※4)20.03円/kWh18.03円/kWh
  • ※1…契約容量6kVA(60A)までのお申込みが可能です。
  • ※2 デイタイムは平日9時~18時
  • ※3 ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
  • ※4 ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

参考元:関西ホームページより

参考元:シンエナジー公式サイトより

 

\電力会社をスピード提案/

エネチェンジ公式サイト!

※数10社から最適な電力会社を提案します。

 

シンエナジー中国電力エリアの料金表プラン

 

デンミ(ハツオ妹)
あなたの自宅の電気使用量に近いところ見てくださいね。♪(電気明細書か検針票に電気使用量が記載。)

 

従量電灯A中国電力シンエナジー
100kwh〇2,318円(きほんプラン)
150kwh〇2,400円(きほんプラン)
200kwh〇4,223円(生活フィット昼)
250kwh〇8,860円(生活フィット昼)
300kwh〇13,942円(生活フィット昼)
350kwh〇19,797円(生活フィット昼)
400kwh〇25,712円(生活フィット昼)
450kwh〇31,672円(生活フィット昼)
500kwh〇37,578円(生活フィット昼)

 

中国電力とシンエナジーの電気料金を比較しました。

すると、100kwhから電気代の節約ですが、年間の節約額はわずか。(;^_^A

しかし、200kwhではきほんプランでなく「生活フィットプラン昼」で年間約4,000円以上の節約になりました。

300kwhなら年間で約14,000円近くの割引になり、電気使用量300kwhならすぐに乗り換えてください。(←もったいないです。)

400kwhなら年間で約25,000円以上の電気代の節約に、500kwhなら年間で約37,000円以上の節約額に!!

電気使用量が多いなら、どんどん電気代が節約されていきますよ!

あなたが中国電力よりシンエナジーの方が電気代を節約できているなら、すぐにシンエナジーでシミュレーションしてください。

 

デンミ(ハツオ妹)
シンエナジーと中国電力の料金単価です。気になる方はクリックすると開くようになっています♪

 

シンエナジー中国電力エリアは基本料金は1契約からとなっています。

従量料金も中国電力より安く設定されているのが特徴。

また、生活フィットプランは昼と夜があり、あなたに合ったプランをチェックされると良いです。

 

+ 中国エリア(電気料金)はクリック

<電力量料金(1kWhあたりの料金)電力消費量>

従量料金(3段階料金)中国電力シンエナジー(きほんプラン)
最初の120kWhまで(第1段階料金)20.76円20.72円
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金)27.44円24.95円
300kWhを超えたもの(第3段階料金)29.56円27.70円
最低月額料金336.87円226.11円

生活フィットプラン【昼・夜】

シンエナジー中国電力エリア生活フィットプラン昼生活フィットプラン夜
基本料金(1契約※1)325.93円325.93円
電力量料金(デイタイム※2)19.5円/kWh28.5円/kWh
電力量料金(ライフタイム※3)25.44円/kWh25.44円/kWh
電力量料金(ナイトタイム※4)20.3円/kWh18.3円/kWh
  • ※1…契約容量6kVA(60A)までのお申込みが可能です。
  • ※2 デイタイムは平日9時~18時
  • ※3 ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
  • ※4 ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

参考元:中国電力公式サイトより

参考元:シンエナジー公式サイトより

 

シンエナジー四国電力エリアの料金表プラン

 

デンミ(ハツオ妹)
あなたの自宅の電気使用量に近いところ見てくださいね。♪(電気明細書か検針票に電気使用量が記載。)

 

従量電灯A四国電力シンエナジー
100kwh〇1,222円(きほんプラン)
150kwh〇2,400円(きほんプラン)
200kwh〇4,223円(生活フィット昼)
250kwh〇8,860円(生活フィット昼)
300kwh〇13,942円(生活フィット昼)
350kwh〇19,797円(生活フィット昼)
400kwh〇25,712円(生活フィット昼)
450kwh〇31,672円(生活フィット昼)
500kwh〇37,578円(生活フィット昼)

 

四国電力とシンエナジーの電気料金を比較しました。

すると、100kwhから電気代の節約ですが、年間の節約額はわずか。(;^_^A

しかし、200kwhではきほんプランでなく「生活フィットプラン昼」で年間約4,000円以上の節約になりましたよ。

300kwhなら年間で約14,000円近くの割引になり、電気使用量300kwhならすぐに乗り換えてくださいね。

400kwhなら年間で約25,000円以上の電気代の節約になり、500kwhなら年間で約37,000円以上の節約額に!!

シンエナジーは電気使用量が多いなら、どんどん電気代が節約しますよw

あなたが四国電力よりシンエナジーで電気代を節約できるなら、すぐにシンエナジーでシミュレーションしてください。

 

デンミ(ハツオ妹)
シンエナジーと四国電力の料金単価です。気になる方はクリックすると開くようになっています♪

 

シンエナジー四国電力エリアは基本料金は1契約からとなっています。

従量料金も四国電力より安く設定されているのが特徴。

また、生活フィットプランは昼と夜があり、あなたに合ったプランをチェックされると良いです。

 

+ 四国エリア(電気料金)はクリック

<電力量料金(1kWhあたりの料金)電力消費量>

従量料金(3段階料金)四国電力シンエナジー(きほんプラン)
最初の120kWhまで(第1段階料金)20.37円20.37円
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金)26.99円26.48円
300kWhを超えたもの(第3段階料金)30.50円27.81円
最低月額料金411.40円300.46円

生活フィットプラン【昼・夜】

シンエナジー四国電力エリア生活フィットプラン昼生活フィットプラン夜
基本料金(1契約※1)409.44円409.44円
電力量料金(デイタイム※2)19.31円/kWh26.46円/kWh
電力量料金(ライフタイム※3)24.55円/kWh24.55円/kWh
電力量料金(ナイトタイム※4)20.31円/kWh18.31円/kWh
  • ※1…契約容量6kVA(60A)までのお申込みが可能です。
  • ※2 デイタイムは平日9時~18時
  • ※3 ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
  • ※4 ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

参考元:四国電力ホームページより

参考元:シンエナジー公式サイトより

 

シンエナジー九州電力エリアの料金表プラン

 

デンミ(ハツオ妹)
あなたの自宅の電気使用量に近いところ見てくださいね。♪(電気明細書か検針票に電気使用量が記載。)

 

従量電灯B(アンペア数)九州電力シンエナジー
100kwh(30アンペア)〇991円(きほんプラン)
150kwh(30アンペア)〇1,461円(きほんプラン)
200kwh(30アンペア)〇2,344円(きほんプラン)
250kwh(40アンペア)〇3,598円(きほんプラン)
300kwh(40アンペア)〇4,633円(きほんプラン)
350kwh(50アンペア)〇6,460円(生活フィット昼)
400kwh(50アンペア)〇9,446円(生活フィット昼)
450kwh(50アンペア)〇12,802円(生活フィット昼)
500kwh(60アンペア)〇16,704円(生活フィット昼)

 

九州電力とシンエナジーの電気料金を比較しました。

すると、100kwhから電気代の節約ですが、年間の節約額はちょっと。(;^_^A

300kwhなら年間で約4,500円の節約額になりました。

350kwh以上なら、きほんプランでなく「生活フィットプラン昼」で6,000円以上の節約になりました。

400kwhなら年間で9,000円以上の電気代の節約になり、500kwhなら年間で約16,000円以上の節約額に!!

シンエナジーは電気使用量が多いなら、どんどん電気代が節約しますよw

あなたが九州電力よりシンエナジーで節約できるなら、すぐにシンエナジーでシミュレーションしてください。

 

デンミ(ハツオ妹)
シンエナジーと九州電力の料金単価です。気になる方はクリックすると開くようになっています♪

 

シンエナジーの九州電力エリアは基本料金が30アンペアから契約でき、20アンペアでは契約できないのご注意くださいね。

また、生活フィットプランは昼と夜があります。あなたに合ったプランをチェックされると良いです。

 

+ 九州エリア(電気料金)はクリック

<電力量料金(1kWhあたりの料金)電力消費量>

基本料金(契約アンペア)九州電力シンエナジー(きほんプラン)
10A297円
15A445.5円
20A594円
30A891円882.09円
40A1,188円1,152.36円
50A1,485円1,410.75円
60A1,782円1,603.80円

<電力量料金(1kWhあたりの料金)電力消費量>

従量料金(3段階料金)九州電力シンエナジー(きほんプラン)
最初の120kWhまで(第1段階料金)17.46円17.26円
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金)23.06円21.39円
300kWhを超えたもの(第3段階料金)26.06円23.43円
最低月額料金314.79円

生活フィットプラン【昼・夜】

シンエナジー九州電力エリア生活フィットプラン昼生活フィットプラン夜
30A886.55円886.55円
40A1,164.24円1,164.24円
50A1,440.45円1,440.45円
60A1,692.9円1,692.9円
電力量料金(デイタイム※2)15.50円/kWh26.46円/kWh
電力量料金(ライフタイム※3)22.51円/kWh22.51円/kWh
電力量料金(ナイトタイム※4)19.80円/kWh18.70円/kWh
  • ※2 デイタイムは平日9時~18時
  • ※3 ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
  • ※4 ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

参考元:九州電力ホームページより

参考元:シンエナジー公式サイトより

 

シンエナジー沖縄電力エリアの料金表プラン

 

デンミ(ハツオ妹)
あなたの自宅の電気使用量に近いところ見てくださいね。♪(電気明細書か検針票に電気使用量が記載。)

 

従量電灯沖縄電力シンエナジー
100kwh〇1,177円(きほんプラン)
150kwh〇1,588円(きほんプラン)
200kwh〇2,369円(きほんプラン)
250kwh〇3,223円(きほんプラン)
300kwh〇2,798円(きほんプラン)
350kwh〇5,012円(生活フィット昼)
400kwh〇7,571円(生活フィット昼)
450kwh〇10,537円(生活フィット昼)
500kwh〇13,509円(生活フィット昼)

 

沖縄電力とシンエナジーの電気料金を比較しました。

すると、100kwhから電気代の節約ですが、年間の節約額はわずか。(;^_^A

300kwhなら年間で約3,000円近くの割引になり、イマイチな節約額でした。

400kwhなら年間で約7,500円以上の電気代の節約になり、400kwhの電気使用量なら乗り換えてほしいです。

500kwhなら年間で約13,000円以上の節約額に!!

あなたが沖縄電力よりシンエナジーで電気代を節約できるなら、すぐにシンエナジーでシミュレーションしてください。

 

デンミ(ハツオ妹)
シンエナジーと沖縄電力の料金単価です。気になる方はクリックすると開くようになっています♪

 

シンエナジー沖縄電力エリアは基本料金は1契約からとなっています。

また、生活フィットプランは昼と夜があり、あなたに合ったプランをチェックされると良いです。

 

+ 沖縄エリア(電気料金)はクリック

<電力量料金(1kWhあたりの料金)電力消費量>

従量料金(3段階料金)沖縄電力シンエナジー(きほんプラン)
最初の120kWhまで(第1段階料金)22.95円22.92円
120kWhを超え300kWhまで(第2段階料金)28.49円27.5円
300kWhを超えたもの(第3段階料金)30.47円28.52円
最低月額料金402.4円361.57円

生活フィットプラン【昼・夜】

シンエナジー沖縄電力エリア生活フィットプラン昼生活フィットプラン夜
基本料金(1契約※1)336.11円336.11円
電力量料金(デイタイム※2)22.59円/kWh28.96円/kWh
電力量料金(ライフタイム※3)26.46円/kWh26.46円/kWh
電力量料金(ナイトタイム※4)23.79円/kWh22.29円/kWh
  • ※1 契約容量6kVA(60A)までのお申込みが可能です。
  • ※2 デイタイムは平日9時~18時
  • ※3 ライフタイムは平日8時~9時および18時~22時、休日扱い日の8時~22時
  • ※4 ナイトタイムは毎日22時~翌日8時

参考元:沖縄電力公式サイトより

参考元:シンエナジー公式サイトより

 

HPシンエナジー

👇【公式サイト】

>>>シンエナジーをチェックする!

※途中解約しても解約金は発生しません。

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーの評判からシミュレーションしたら?

 

 

シンエナジーは電気代が安くなりやすい電力会社ですが、

シンエナジーに申込みするにも、「本当に電気代って安くなるの?」

そんな不安から、私がシンエナジーに申込みする前にしたことは、、、

 

電気料金シミュレーションでした。

 

シンエナジーのシミュレーションは登録も必要なく無料。

 

気になる方は下のシンエナジー公式サイトでシミュレーションをお試しくださいね!

👇はシミュレーションした口コミです。

 

 

Twitterの評判からも、「圧倒的に安い。」と言われています。

 

私がシンエナジーの公式サイトで、シミュレーションを行って感じたことは、、、

「無料シミュレーションできるなんて、超便利!」と思ったんです。

また、シンエナジーのシミュレーションは登録などもありません。

無料なら一度はシンエナジーのシミュレーションを使ってほしいと思いましたw

 

下は実際にシミュレーションした画面です。

 

 

年間で1万円以上もお得になりましたよ。

しかし、シミュレーションは使用時期や使用量などで電気代に変動があるので、

 

ハツオ
シミュレーションは、あくまで目安でお使いになると良いでしょう!

 

※このシミュレーションはあくまで試算であり、実際のご請求金額とは異なる場合がありますのでご了承ください。(低圧供給のみ)

 

引用元:東北電力公式サイトより

 

下の公式サイトでどれだけ電気代が節約できるかわかりますw

 

\電力会社をスピード提案/

エネチェンジ公式サイト!

※数10社から最適な電力会社を提案します。

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーの評判に生活フィットプランあり!

 

 

シンエナジーの公式サイトをチェックすると生活フィットプラン。という料金プランがありました。

 

シンエナジーが人気の秘密はここ!!

 

シンエナジーは生活スタイルに合わせたプランを選べ、ほかの電力会社にもなかなか無いプランがあることです。

シンエナジーの生活フィットプランは2種類の2つのプランがある。

 

昼タイプ 夜タイプ

 

下からシンエナジーの評判である生活フィットプランについてです。

 

 

 

シンエナジーの生活フィットプランで、電気代の節約になっているのがわかりますね。

 

ハツオ
シンエナジーの生活フィットプラン(2種類)ときほんプランは、下のYouTube動画でも視聴できますw

 

↓↓生活フィットプラン昼の動画です。

 

 

↓↓生活フィットプラン夜の動画です。

 

 

↓↓きほんプランの動画です。

 

 

あなたがシンエナジーと契約するなら、生活スタイルに合わせた生活フィットプランをお選びできます。

下は生活フィットプラン昼です。

 

 

下が生活フィットプラン昼の電気代です。安い設定になっています。

 

 

シンエナジーではあなたの生活スタイルに合ったプランをお選びできますw

 

シンエナジーで選べる主なプラン。

 

  • 昼生活フィットプラン→昼間に多く電気を使う方向け。
  • 夜生活フィットプラン→夜間に多く電気を使う方向け。
  • きほんプラン→電気をあまり使わない方向け。

 

シンエナジー最大の特徴は、あなたの生活スタイルに合わせたプランを選べることです。

あなたにも一番合ったプランを選んで、電気代を節約してほしいです。

 

 

シンエナジーの請求日や引き落とし日

 

 

シンエナジーの支払い方法はクレジットカード、口座振替のどちらかです。

シンエナジーの口座振替での引き落とし日は、「毎月5日か23日」が引き落とし日となっています。

また、クレジットカードでの請求日や支払い日は各カード会社で変わってくるので請求日を知りたい方は、カード会社に確認しないといけません。

 

口座引き落とし日は毎月5日か23日(土日祝の場合は翌営業日)で、引き落とし日は検針日によって異なります。

クレジットカード払いを選択している場合シンエナジーでの決済日が毎月13日(土日祝により変動)で、引き落とし日は各カード会社指定の日となります。

引用元:シンエナジー公式サイトより

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーの解約金や解約方法→違約金は無し

 

 

シンエナジーには契約期間が1年間あります。ふつう解約したら途中解約となり、違約金が発生することもあります。

あなたも、

 

「シンエナジーは違約金ってあるの?」

 

と不安だと思います。

 

実はシンエナジーは契約期間内に解約しても解約金はありません。

 

そのため、気楽にシンエナジーと契約できちゃいますw

また、解約方法について住所が変わらない場合は、解約手続きは必要ありません。

しかし、引っ越しなどで住所が変わる場合は、あなたが連絡しないといけません。

住所変更に伴う解約は、ムダな電気代が発生することもあるので早めに連絡してください。

 

小売電気事業者には、料金を含む供給条件の書面による 説明義務が課されていますので、

契約期間や契約解除などの諸条件をよく確認し、納得して契約すること が重要です。

 

引用元:国民消費者センターより

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーのスマートメーターで電気使用量をチェック

 

 

シンエナジーに申し込み、スマートメーターが設置されていると、携帯やパソコンで電気使用量をチェックすることができます。

その他にも電気料金代の確認。支払い方法の変更などさまざまの事ができます。

電気使用量をチェックするためにはスマートメーター設置が必須となっています。

あなたの自宅にスマートメーターが設置されていない場合、無料で設置されます。

 

ハツオ
スマートメーターの設置はあなたが何か手続きをする必要はなく、シンエナジーで全て手続きするので問題はありませんよ。

 

スマートメーターへの交換自体には原則費用はかかりませんが、自宅の設備状況によっては、メーター交換をするために別途工事が必要な場合もあります。 その場合の工事費用は申し込み者の負担になります。また、交換時には1軒あたり15分程度の停電を伴う可能性があります。 引用元:価格コム公式サイトより

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーは賃貸で契約できるの?→可能です

 

 

シンエナジーは賃貸住宅であるアパートやマンションで契約できるのでしょうか?

 

もちろん契約することができますw

 

じつは私は賃貸マンションに家族四人で生活し、シンエナジーに申込みできています。

あなたが賃貸住宅に住んでいても契約できますw

 

Q3.マンションに住んでいますが、電力会社の切り替えはできますか?

 

マンションにお住まいの方も、電力会社の切り替えはできます。ただし、管理組合などを通じてマンション全体で一括して電気の購入契約を締結している場合には、その契約やマンション内の規約などで制限される場合があるので、管理組合等にご確認下さい。

 

引用元:経済産業省資源エネルギー庁 今更聞けない電力自由化5つの質問より

 

しかし、マンション全体で電力を一括受電しているなら、契約することはできません。

 

ハツオ
契約する前に大家さんや管理会社に確認すると良いです。

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーは電気代を払ってJALでマイルは貯まるの?

 

シンエナジーはJALマイレージバンクの会員に登録していると、電気代200円に付き1マイル貯まるようになっています。

申込み時にJALマイレージバンクのカード情報を入力して、マイルが貯まるようになる。

しかし、マイルが付与されるのは、2か月後になるのでそこは覚えておくと良いです。

 

ハツオ
あなたがマイラーなら、シンエナジーはお得な電力会社と言えますね。

 

電気の小売事業への参入者が増えることで競争が活性化し、様々な料金メニュー・サービスが登場することが期待されます。

 

例えば、電気とガス、電気と携帯電話などの組み合わせによるセット割引や、ポイントサービス、さらには家庭の省エネ診断サービスなどが登場しています。

 

引用元:資源エネルギー庁より

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーのお問い合わせは?

 

 

私が申し込んでわかったのはシンエナジーの申し込みはマイページ画面から、お問い合わせすることができます。

また、マイページにはよくある質問事項もありますので、そちらで確認することができます。

 

下にマイページ画面をのせておきます。

 

 

下はマイページ画面にあるよくある質問です。

 

 

マイページ画面のログイン方法は?

 

シンエナジーのマイページ画面にログインする方法を紹介しますね。

マイページ画面にログインするには、シンエナジーに申込みした際に「マイページのご案内」の連絡がきます。

そこにシンエナジーの

 

  • ID
  • パスワード

 

が書かれていますので、

それをシンエナジーのログインページに入力すれば、マイページ画面に行けます。

 

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーの会社情報

 

 

シンエナジー会社情報

  • 会社概要:シンエナジー株式会社
  • 本社所在地:〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館14階
  • 事業所:本社(神戸)・東京支店・九州営業所・沖縄営業所・仙台出張所・小浜出張所
  • 資本金:367,250,775円
  • 売上高336.3億円(2020年度実績)

 

目次にもどる↑

 

シンエナジーの評判に関連したよくある質問

 

 

ここからはシンエナジーの評判に関連したよくある質問を紹介します。

気になる項目があればクリックすることで、質問の回答が開きます。

 

+ シンエナジーでトラブルは?


あなたがシンエナジーに申込みして、電気トラブルに遭遇した場合。

シンエナジーに連絡するか、一般送配電事業者(東京電力など)に連絡してください。

全国にある一般電気事業者の連絡先一覧です。なにか合った場合のために、ブックマークしておくと便利です。

各電力会社の連絡先一覧


 

+ シンエナジーの転職、求人について


あなたがシンエナジーの転職や求人に興味があるなら、👇のエンライトハウスをチェックすると良いです。

シンエナジーは星3.5。さらに転職した方の口コミや評判をチェックできます。下にサイトを貼っておきます。

エンライトハウスをチェックする。


 

+ シンエナジーにオール電化プランは?


シンエナジーにオール電化プランはありません。

オール電化プランに近いプランとして、生活フィットプラン夜があります。

 

 

 

目次にもどる↑

 

まとめ

 

 

シンエナジーの申し込みから評判とデメリット、料金プランまで紹介しました。

実際にシンエナジーに申し込みして分かった事は、生活フィットプランは昼や夜の生活スタイルに合わせて選べるので電気代が節約しやすいです。

また、電気使用量が少ないなら、きほんプランもある。

私はシンエナジーの電気を使ってみて電気トラブルもなく、安心して電気を使うことができます。

「電気代を少しでも節約したい!」

「生活スタイルに合わせたプランを探している。」

 

以上の方にシンエナジーはめっちゃ相性が良いですw

 

ハツオ
下のシンエナジー公式サイトで申込みでき、無料シミュレーションもお試しできますw

 

HPシンエナジー

👇【公式サイト】

>>>シンエナジーをチェックする!

※途中解約しても解約金は発生しません。

 

\電力会社をスピード提案/

エネチェンジ公式サイト!

※数10社から最適な電力会社を提案します。

 

目次にもどる↑

 

 

 

 

-シンエナジー, 新電力会社一覧, 旧電力会社

© 2022 Powered by AFFINGER5